自衛隊の食事って美味しいの?

自衛隊の隊員食堂や食事(ミリメシ)に関するコンテンツを掲載。そのほか電子書籍に関する話題など。廣川ヒロト公式。

電子書籍で「自衛隊のごはん」を紹介

自衛隊のごはん 海上自衛隊 呉・佐世保編

自衛隊のごはん 海上自衛隊 呉・佐世保編

自衛隊の食事を電子書籍で追体験!

 海上自衛隊の隊員食堂(陸上施設)でおよそ4日間に渡って食事をしてきました。
 佐世保では、護衛艦こんごう、呉では潜水艦いそしおで喫食しました。
 本書は、その自衛隊の食事体験を綴った喫食レポートです。
 ほか、呉や佐世保の関係各所から食事画像を多数提供していただきましたので合わせて紹介しています。
 巻末には、呉基地業務隊、護衛艦こんごうや潜水艦いそしおから教えていただいたカレーレシピを掲載!

海上自衛隊の食事
こんごうランチ

佐世保教育隊ランチ

いそしおランチ

自衛隊のごはん目次

自衛隊のごはん 海上自衛隊 呉・佐世保編

 目次 

  • はじめに
  • プロローグ(抜粋)
  • 佐世保編

  • 第一章 「以前はホテルの調理場で働いてました」佐世保基地の調理員長
  • 第二章 「献立は、肉と魚を交互に」佐世保教育隊の栄養士
  • 第三章 「ドッグフードを食べた経験はないです」佐世保警備隊の警備犬係
  • 第四章 「オープンは四四年前」佐世保倉島厚生センターの喫茶フェニックス
  • 第五章 護衛艦こんごうと、ある米海軍提督のつながり
  • 第六章 「人気メニューはカレーとパスタ系です」こんごうの調理員長
  • 呉編

  • 第七章 女性自衛官は味噌汁が好き? 呉基地業務隊の隊員食堂にて
  • 第八章 「キャラ弁は時々です」呉基地業務隊の女性自衛官
  • 第九章 「当艦で撮影する価値があるものは――」訓練支援艦てんりゅう
  • 第十章 「潜水艦は、夕食が二三時です」いそしおの調理員長
  • 最終章 「食パンが恋しい」いそしおの水測員
  • 付記一 体力検定一級基準(海上自衛隊)
  • 付記二 カレーレシピ(三品)
  • 付記三 GC1(護衛艦カレーナンバーワン)グランプリについて
  • あとがき
  • 海上自衛隊の食事事情を徹底取材!
     自衛隊のごはんシリーズ第三弾!

     陸上自衛隊の食事、航空自衛隊の食事に続いて、三冊目の今回は海上自衛隊の食事にスポットを当てました。佐世保基地と呉基地の陸上施設の隊員食堂以外にも、護衛艦や潜水艦の食事を紹介しています。

     ベストセラーランキング二位!

     シリーズ第二弾「芦屋基地編」がアマゾンのセールに選ばれた際、それを記念し海自編の無料キャンペーンが行われました。そのキャンペーンでランキング二位を達成!!

     陸自や空自には負けられない!?

     海自としては、どうやら食べ物のことで陸自と空自には負けたくない、という気持ちが働いたのか、取材期間中は至れり尽くせりでとっても楽でした(著者談)。

    護衛艦や潜水艦の食事も収録

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    普段、立ち入ることのできない護衛艦の内部へ

     護衛艦こんごうの艦艇見学も収録しています。
     弾薬庫は立ち入り不可でしたが、艦橋、前甲板、医務室、操縦室、それから厨房、科員食堂などを紹介しています。
     こんごうのベースとなったミサイル駆逐艦『アーレイバーク級』の名前は、アメリカ海軍アーレイ・アルバート・バーク海軍大将に由来しています。
     こんごうの艦艇見学のパートでは、阿川尚之氏『海の友情——米国海軍と海上自衛隊』からの引用を交えつつ、アーレイ・バーク提督と海上自衛隊の接点などを紹介。


    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    秘密のベールに包まれている潜水艦の内部にも潜入!

     普段は艦艇見学を実施していない潜水艦にも足を踏み入れました。
     潜水艦は、おやしお型潜水艦5番艦"いそしお"です。
     潜水艦の中心部である発令所、魚雷発射管室、機械室なども見学しましたが、写真撮影は不可のためテキストでの紹介となります。
     科員食堂と士官公室、厨房は写真撮影の許可が下りましたので豊富な画像と共に紹介しています。

    カスタマーレビュー
    ※個人的な感想です。

    「軽快な語り口で自衛隊の食事事情が紹介されている本」

     普段一般人がなかなか知ることのない海上自衛隊のご飯の献立内容やメニュー作成の裏に隠された様々な苦労話や秘話などが赤裸々にレポートされていて大変興味深かったです。
     様々な職務に従事する自衛官のそれぞれの食事へのこだわりやウンチクなどが軽快に語られているので思わず引き込まれてしまいました。
     自衛隊ご飯の数々のエピソードはユニークで読みごたえがあり、読後には海上自衛隊の存在がもっと身近に感じられるようになった一冊です。

    さくら様/神奈川県/女性/50代

    「食事の視点から自衛隊を見る」

     陸上自衛隊、航空自衛隊と続いて3冊目となる本作は海上自衛隊の食事にスポットを当てた内容です。
     メニューを見て感じたことは品目のバランスの良さ。やはり自衛隊という仕事柄、健康には人一倍気を使わなければならないということもあってか肉類、魚類、野菜、豆類、乳製品など偏りなく作られています。
     意外だったのは思ったほど高カロリーな食事ではなかったことかな。
     食事を作っている自衛官の話も盛り込まれていて、栄養素だけでなく、隊員の好みに合わせたメニューの考察や1食辺りの食費の予算があるといった裏話的なネタも飽きさせないアクセントになっています。
     また、単に食事のメニューを紹介するだけでなく自衛隊での生活の内情を知れるのもこうした本の面白い点。
     自衛隊の本というとどうしても戦闘や作戦の内容になりがちですが、食事という視点から自衛隊を見ることでより身近に感じることのできる一冊でした。

    栗原ゆう様/東京都/男性/40代

    「自衛隊がとても身近な存在になった!」

     海上自衛隊と聞くと、遠い存在・雲の上の存在に思えてしまっていたが、本書を読むにつれ、その組織に何故か親しみを覚えてしまった。
     災害時や有事の際に日本や国民を守ってくれる屈強の自衛隊員も、普段は普通の人間なんだとどこかほっとする場面が多々出てくる。
     その中でも、自衛隊施設内の食堂にフォーカスし、「自衛隊のごはん」と銘打って、自衛隊の食事を紹介している点は良い。
     また「ごはん」だけでなく、現役自衛隊員の生の声を取材している点も面白かった。
     今回は呉基地と佐世保基地の紹介だったが、他の自衛隊施設の「自衛隊のごはん」も是非知りたいと思えた。

    ポテトロ様/東京都/男性/30代

    自衛隊のごはん取材場所

    Kindleストアにて好評配信中

    自衛隊のごはん 海上自衛隊 呉・佐世保編
    自衛隊のごはん 海上自衛隊 呉・佐世保編

    著者  廣川ヒロト
    発行者 電明書房
    発行日 2014年10月18日
    価格  350円
    ※ 価格はKindleストアにてご確認ください。

    陸上自衛隊編と航空自衛隊編も好評配信中

    ほんとうの自衛隊のごはん 目達原駐屯地編

    著者 廣川ヒロト
    出版 電明書房
    発売 2013年10月刊行
    価格 250円 ※価格はKindleストアにてご確認ください。

    自衛隊のごはん 航空自衛隊 芦屋基地編

    著者 廣川ヒロト
    出版 電明書房
    発売 2014年3月刊行
    価格 300円 ※価格はKindleストアにてご確認ください。

    更新日:

    Copyright© 自衛隊の食事って美味しいの? , 2017 AllRights Reserved.