自衛隊の食事って美味しいの?

自衛隊の隊員食堂や食事(ミリメシ)に関するコンテンツを掲載。そのほか電子書籍に関する話題など。廣川ヒロト公式。

航空自衛隊の食事

『自衛隊のごはん 芦屋基地編』の誤字について

投稿日:2014年4月7日 更新日:

『自衛隊のごはん 航空自衛隊 芦屋基地編』に誤字が幾つかあったのでお知らせします。
「第四章 給養員課程教育を行っている基地」の、給養員の森教官のインタビューのところ。

「課程の修了時に調理コンテストなどを実施したりするのですか?」
「初級では調理コンテストはやっていませんが、上級養員課程では、教官から与えられた課題、つまりメニューですが、そのメニューを学生が実際に調理して――

赤字のところが誤字です。

 正しくは 教→給 となります。
「上級給養員課程では」

「第九章 警備犬のボス犬の名はハロ」のハンドラーのインタビューのところ。

「導入は昭和三六年です。最初は民間の寄贈犬などもあって、三~四基地からめて、徐々に広がっていった、という感じですね」

 正しくは 初→始 となります。
「三~四基地から始めて」

 見つけてくれたのは、ほにほに共和国というゲームコミュニティのランス氏です。
 いつもありがとうございます。

 あと、メニューの品目のところ、カロリーは○○と表記していますが「違和感がある」とランス氏より指摘を受けまして「○○キロカロリー」と訂正しています。

 ほか、忌川タツヤ氏より、ルビが少ない、との指摘があり、全編に渡って適宜ルビを追加しています。
 主にあまり一般ではない固有名詞、人名、軍事用語などにルビを振りました。

 2版に更新したいところですが、実はファイル容量が4メガバイトほどありまして、KDPの規約で、3メガバイトを超えるファイルは最低価格が200円となります。
 3月までは、セレクト登録とロイヤリティ7割で99円が選べたのですが(アマゾンのバグらしい)、4月よりそのバグが修正され、99円のままでは更新できなくなっています。
 もう少し99円のままにしておきたいので、心苦しいのですが更新は見送ります。

数多久遠氏に「芦屋基地編」を紹介していただく

『黎明の笛』でおなじみの数多久遠氏に『芦屋基地編』を紹介していただきました。
書評「自衛隊のごはん 航空自衛隊 芦屋基地編」

 ブログを読めば分かりますが『芦屋基地編』が刊行できたのは数多久遠氏の提案がきっかけでした。
 ありがとうございます。

 いずれ3作品の、色々と諸事情があってボツになった部分にスポットを当てた、裏話的な作品を書いてみようと考えていますが、隊員は食事を味わう余裕がない、といったマイナス点というか、あまり積極的には書けなかったことも盛り込みたいと考えています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-航空自衛隊の食事

Copyright© 自衛隊の食事って美味しいの? , 2017 AllRights Reserved.