自衛隊の食事って美味しいの?

自衛隊の隊員食堂や食事(ミリメシ)に関するコンテンツを掲載。そのほか電子書籍に関する話題など。廣川ヒロト公式。

日記、雑文

自衛官の体格がいいのはなぜか。訓練のせい?

投稿日:2017年7月12日 更新日:

自衛官の背中

自衛官に筋骨隆々が多い理由

 自衛官は、体格の良い人が多いです。
 とは言っても、たとえば自衛官が100人いたとして、その100人が全員、筋骨隆々かというとそういうわけでもありません。
 中には痩せている人もいるし、肥満気味の人もいます。
 筋肉質ではない自衛官も珍しくありません。
 けれども自衛官の傾向としては、体が引き締まっている人は多いです。
 戦闘部隊ほどそれは顕著です。
 普通科、機甲科、特科(野戦)、施設科などです。

 なぜ、体格が良いのか。
 それは訓練が厳しいから――と考えがちですが、もちろんそれもあるでしょう。
 けれども、最大の理由は、体力がないと「後輩に示しがつかないから」でしょう。
 自衛官は定年が早く、入れ替わりが早いです。
 一般の企業のように、今年は不況だから新入社員を絞る、なんてことはありません。
 毎年、新隊員が入隊します。
 そして定年を迎えた人は去って行きます。

 自衛隊は訓練をするわけですが、先輩が体力がなくて辛そうにしていると、後輩から馬鹿にされます。だから、上に行くほど、人一倍体力錬成を頑張る傾向にあります。
2列縦隊の自衛官

M2曹の思い出

 新隊員前期教育のとき、M2曹という教育隊の基幹隊員がいました。
 区隊付きという役柄で、区隊長の補佐的なことをする隊員です。
 職種は普通科。
 レンジャー記章と体力記章を持っていました。
 冬季戦技教育隊に所属していた経験もあるそうです。

 そのM2曹、朝は新隊員と一緒に走ります。
 午前中は座学で新隊員は屋内で勉強します。ふと外をみるとM2曹が走っていました。
 よく走るな~と思いました。

 午後は各種訓練で、16時ぐらいからまた走ります。
 M2曹も一緒に走ります。

 夕食後、自主トレで、新隊員は走ります。
 M2曹も一緒に走ります。

 走ったからと言って、給与が増えるわけではありません。
 あるとき私はM2曹に「なんでそんなに走るんですか?」と質問しました。
「走るのが好きなんだよ」なんて答えを予想していたんですが、M2曹、少し神妙な顔つきになり「演習のときに、きつそうにできないからね。もし体力がないと、後輩から馬鹿にされるんだよ」と答えました。

 なるほど、と思ったものでした。

 M2曹のように考える自衛官は多いと思います。
 楽なほうに流されていく人もいますけどね(笑)
 ま、そういう人は、後輩から馬鹿にされるわけですが……。

自衛隊も民間も一緒?!

 後輩から馬鹿にされないために頑張る――自衛隊だからといって特別ではなく、一般の企業でも同じでしょう。
 調理師の世界だって、新人のときは、何も分からなくても問題ありません。
 けれども後輩ができると、色々と聞かれます。質問されます。
「分からない……」と答えると、やはり馬鹿にされます。

 IT系でも同じでしょう。
 コードを教えて欲しいと後輩が言ってきて、先輩は「……分からない」とは言えません。やはり勉強する必要はあるわけです。

 後輩に馬鹿にされないから頑張る。
 それは、自衛隊だろうと、民間企業だろうと同じでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記、雑文

Copyright© 自衛隊の食事って美味しいの? , 2017 AllRights Reserved.