自衛隊の食事って美味しいの?

自衛隊の隊員食堂や食事に関するコンテンツを掲載。そのほか電子書籍に関する話題など。廣川ヒロト公式。

PR

自衛隊イベント関連

佐世保の弓張岳展望台から眺める米海軍の強襲揚陸艦と海自のイージス艦

投稿日:2014年11月24日 更新日:

弓張岳展望台から米軍基地を眺める

 海上自衛隊の佐世保地方隊を取材した際、時間が余ったので、同行の佐世保総監部広報係長に、西海国立公園にある弓張岳展望台へ案内していただきました。
西海国立公園
 弓張岳展望台の標高は360メートルほどです。
 佐世保市街を一望できる展望台です。
弓張展望台
弓張展望台
弓張展望台
 弓張岳展望台からは、米海軍の敷地内が見下ろせます。
 岸壁や建物の一部は、海上自衛隊も共同で使用しています。
 立神地区と呼ばれます。

デジタルカメラで立神地区を撮影してみる

米海軍、立神地区
 ズームなしで撮影しました。
 少しガスがでていて、あまり写りはよくないです。
米海軍、立神地区
 ズームしました。
 これが限界です。
 撮影はオリンパスのZX-10というデジタルカメラです。
 光学ズーム5倍です。画像は、若干処理(少しシャープに)を加えています。

①は護衛艦こんごうです。
②のこんごうの隣は護衛艦あしがらです。
③は、アメリカ海軍の強襲揚陸艦ボノムリシャールです。 

ボノムリシャール、デカッ!

 こんごうも間近で見ると大きいですが(基準排水量7000トン強)、ボノムリシャールは桁違いに大きかった。
 排水量は軽荷で2万7000トン、満載だと4万トンを越えます。
 攻撃機のハリアーⅡを6機、中型ヘリを40機以上搭載しています。
 乗員は、上陸部隊を含めるとおよそ3000名。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-自衛隊イベント関連

Copyright© 自衛隊の食事って美味しいの? , 2019 AllRights Reserved.