自衛隊の食事って美味しいの?

自衛隊の隊員食堂や食事(ミリメシ)に関するコンテンツを掲載。そのほか電子書籍に関する話題など。廣川ヒロト公式。

海上自衛隊の食事

潜水艦いそしおの艦内見学

投稿日:2014年6月13日 更新日:

潜水艦いそしおの艦内見学

 食事の取材のため、潜水艦「いそしお」の内部に入りました。
 同艦は、おやしお型の5番艦です。
 潜水艦いそしおの就役は平成14年3月で、所属は第1潜水隊群第1潜水隊となります。

潜水艦いそしお

潜水艦いそしお
 艦内の撮影は基本的に不可です。
 たまに一般見学を実施しているようです。
 ウェブ上では、艦艇見学の記事もちらほらと見かけるので、一般見学を全くやっていない、ということではないようです。
 その旨を原稿に書いたところ、1潜群司令部から「一般見学は実施していません」とのことでしたので、取り消し線を入れます。

あんがいと広い潜水艦の内部

 食堂やキッチンのほか、発令所や魚雷発射管室、機械室、電動機室などを見学しました。
 通路は狭いですが、十分に人ひとりが通れる幅はあります。
 すれ違うときも、斜めになればそれほど問題ないでしょう。

潜水艦の防水ハッチは小さい

 ですが、潜水艦は区画ごとに防水ハッチが設けられていて、これをくぐるのが結構大変です。
 水上艦艇にも防水ハッチはありますが、頭を少しかがめば通れます。
 が、潜水艦の防水ハッチは腰を折り曲げないと通れません。
 小柄なひとが多いかと思いきや、そうでもなく、大柄な隊員のかたも多い印象でした。
 けど、小柄なほうが移動するにも食事をするにしても楽だと思います。

撮影は食堂と厨房のみOKでした

潜水艦の食堂
 潜水艦いそしおの科員食堂(上の階に士官用の食堂があります)には、6名用テーブルがふたつ、4名用テーブルがひとつあり、16名の隊員が喫食できます。
 椅子の下は収納スペースになっていて、玉葱やジャガイモなどが貯蔵されています。
 潜水艦の食堂には、液晶テレビやDVDプレーヤーもあって、娯楽室的な使い方もされるみたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-海上自衛隊の食事

Copyright© 自衛隊の食事って美味しいの? , 2017 AllRights Reserved.